nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

東商が右翼の妨害恐れ会場使用一時断る

 作家大江健三郎さんや評論家加藤周一さんらが護憲を掲げて結成した「九条の会」が昨年11月開いたシンポジウムで、会場を貸す契約をしていた東京商工会議所が開催直前、右翼の妨害の恐れを理由に契約解除を通告していたことが10日、分かった。

 同会が東京地裁に仮処分を申請して和解が成立。シンポは予定通り開かれ、妨害もなかった。

 同会によると、シンポは昨年11月27日、東京都千代田区の東商ホールで開かれ、加藤さんらが自民党の「新憲法草案」を批判する内容で約300人が参加。

 同会が警視庁丸の内署に警備を要請したところ、同月21日東商側から「右翼が騒ぎを起こす恐れがあり、会場は貸せない」と通告されたため、東京地裁に仮処分申請。24日に和解が成立したという。

 東商は「丸の内署から『別の会場で騒ぎがあった』と聞き、ホールの使用規定に基づいて判断した」と話している。

[2006/3/10/19:14]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】ピンチをチャンスに [11日09:22]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.