速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ
ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
TV全国番組表

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  あなたの隣の感染症
 

【第14回】

体質、体調によって出方が違う副反応

あなたの隣の感染症

予防接種を安全に受けるために

 晩秋の公園の日だまりで、ベビーカーを押したママたちが話をしている。「母子手帳の予防接種はするつもりだけど、インフルエンザはどうしよう」と新米ママのA子。「ウチは副作用が怖いから何もしない。自然にかかるほうがいいわ」と先輩ママのB子。「でも小児科の先生が、はしかは、特に怖いって…」とA子。「予防接種で、高熱が出ることもあるのよ」とB子。「ええっ分かんなぁい」とC子。

 子供の予防接種については、賛成、反対、無関心、優柔不断などいろいろなタイプの親がいる。接種の種類や受ける人の体質、体調によって副反応の出方が違うし、生活環境によっても予防接種の必要性は違うので、答えは1つではない。

 予防接種は重大な病気を予防する効果があるが、リスクもあるため、強制ではなく、親の判断で決めることになっている。予防接種を受ける時に各地のお母さんたちが注意していることや、工夫を紹介する。チェックしてみよう。

【予防接種を受ける時】
 □必ず体調がいい時を選んで受け絶対に無理をしない。
 □接種の計画は信頼できるかかりつけ医に相談する。
 □副反応についての説明や情報をよく読んでから接種を受けている。
 □不安なことは事前に医師に確認している。
 □副反応が出るといけないので、接種後30分間は病院の待合室にとどまるようにしている。
 □接種後に熱、ひきつけやおう吐などがあったら、すぐ病院へ行く。
 □接種した日は静かに過ごし、その後3日間は様子に気をつけている。
 □接種後1カ月間は、体調にいつもより気をつける。
 □一般の診療時間とは別に、予防接種日や時間帯を設けている病院を選んでいる。
 □注射をした場所が腫れるなど気になることがあったら記録をつけ、後ででも、医師に伝えている。
 □予防接種は月〜木の午前中に連れていく。万が一重大な副反応が出た時に、大きな病院が休みの土、日の予防接種は避けている。

【ジャーナリスト 月崎時央】

予防接種健康被害救済制度

 接種後の影響で入院などした時には市町村の担当者を通じ、厚生労働省に申請。認定されれば、医療費や障害年金などが支給される。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ