速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
広部玄の株やっちゃうぞ

メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  あなたの隣の感染症
 

【第26回】

成人後の帯状疱疹も予防

あなたの隣の感染症

任意予防接種 水ぼうそう

 自動車会社の営業マンKさん(44)は、体格もよく、ゴルフが大好きなスポーツマン。ところがここ2週間忙しく、帰宅が深夜になったり、接待の外食や深酒が続き疲れていた。週末ゴルフの素振りをしていると、腰の脇にチクチクするような奇妙な痛みを感じた。奥さんに見てもらうと、水分を含んだような比較的大粒のぼつぼつが1カ所にたくさんあった。

 心配になったKさんは、近所の内科医に行った。医師は「帯状疱疹(ほうしん)ですね。これは子供のころにかかった水ぼうそうのウイルスが神経系に潜んでいて、疲れた時などに活動を始める病気です。薬を5日分きちんと飲みましょう」と診断された。そういえばKさんは母親から「お前は5歳の時にひどい水ぼうそうにかかって、熱も高く心配した」と何度も聞かされたことを思い出した。そして結局、帯状疱疹が完全に治るまでには2〜3週間がかかった。

 帯状疱疹は案外知られていない病気だが、免疫力が低下した時に発症し、顔など頭に近い部分に痛みが出ることもあり、治療のタイミングを逃すと、神経痛のような痛みが慢性化したり後遺症を残す危険性もあるので、ためらわず病院に行こう。

 病原体の中には病気が治った後も、一部が体内にひっそりとすみ着くものがあり、その1つが今回Kさんを困らせた水痘(とう)帯状ヘルペスだ。「水ぼうそうのウイルスが体に入ると、体は免疫のシステムを使って戦うので、血液中のウイルスは死にますが、一部が奥深く神経節に潜んで生き残ることがあります」と東京都大田区の小児科医、宮下守医師。「子供にとっては負担の大きい病気です。ワクチンを接種しておくとかからずにすむか、かかっても軽症のため、将来の帯状疱疹を予防する効果もあります」。宮下医師は小児科医の立場から水ぼうそうのワクチン接種を勧めている。

【ジャーナリスト 月崎時央】

水ぼうそうの予防接種

 定期予防接種ではないので自費になる。費用は8000〜1万円程度。1歳から接種可能。接種をしても2〜3%の子供は水ぼうそうになる。免疫の持続性は20年程度。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ