速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今
 

【第30回】

かかると大変!思春期のはしか

〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今

予防接種

 都内の高校に通うT君は、日ごろは病気知らずなのだが、風邪のような症状が3日ほど続いて、学校を休んだ。4日目に熱が下がり、登校できると思っていると、再び高熱が出始め、ぐったりとしてしまった。口の中を見ると、白い小さなボツボツがある。びっくりして病院に行ったが、最初に診察した若い内科医は診断を確定できなかった。ベテランの小児科医が診ると即座に「はしか」と診断され、特別な病室に入院させられた。

 中・高校生以上になると、体調の悪い時に、内科を受診する人が増えるが、小児科医は、日常的に子どものかかりやすい感染症などの症例に対応している。このため、大人と子どもの間にある思春期の体の病気全般についても、大人の診察を主とする内科医より知識が豊富な場合もある。

 T君はその後、全身に発疹(ほっしん)ができ、鼻水、くしゃみが続き、目も赤く充血して目やにが止まらなくなった。高熱も続き、点滴をつけての入院は6日間に及んだ。

 実はT君のお母さんは子どものころに、はしかの予防接種を受けさせていなかったのだ。「はしかには有効な治療法はありません。あらかじめ予防接種をすることが大事です」と永寿堂医院(東京都葛飾区)の松永貞一医師は、はしか予防接種率の向上を強く訴える。米国では予防注射が完了していないと、入学許可が出ないほど接種が徹底している。このため、はしかは数えるほどしか発症していない。

 幼児だけがかかる病気と思われがちだが、ここ数年、全国の中学、高校、大学などで、散発的なはしかの集団発生が見られる。はしかは、感染力がとても強く予防接種を受けていないと、同じ部屋にいるだけで空気感染する。大人でも、重症化すると肺炎など深刻な合併症をひき起こす場合もある。「思春期の子どもを持つ親は、もう一度、母子手帳の予防接種欄を確認し、もしまだならば是非予防接種をしてください」と松永医師はアドバイスする。

【ジャーナリスト 月崎時央】

はしか

 麻疹(ましん)ともいう。予防接種は1〜7歳半まで無料だが、それ以降は自費で5000〜7000円程度。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ