速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今
 

【第71回】

性教育環境の整備を

〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今

婦人科思春期外来(3)

 B子さん(17)は、母親とともに愛育病院(東京・港区)の思春期外来を訪れた。妙なおりものが心配だったからだ。聞けば「ボーイフレンドがいる」という。加藤季子医師は、避妊についてどのくらい知識があるのか尋ねてみた。その途端、うろたえた母親が話を遮った。「そんな話は、まだ早いんじゃないでしょうか」。

 加藤医師がこの時期の性教育の大切さを母親に語ろうとすると、母親は娘をせきたてて席を立ち「主人にも相談してみますので」と、帰ってしまった。後日、その父親から「そのようなものは、わが家の娘にはまったく必要がない!」と、ほとんど抗議のような電話が入った。

 「もちろん望まない妊娠を避けるためもありますが、性感染症を防ぐ意味からも避妊教育はとても重要なのです」と加藤医師は語る。一番よく見られるクラミジアは、子宮の奥へ奥へと入っていく性質がある。ときにはそのために卵管が詰まり、将来の不妊へとつながる。受精卵の通過を妨げると子宮外妊娠ともなり、腫れて破裂すれば命にかかわることさえある。

 最近は抗生物質に対する耐性を持った淋病も多い。ほかにも性器周辺にブツブツがまるでトリのトサカかカリフラワーのように広がっていく尖形コンジローマ。子宮がんにもかかわりがあるといわれるヒト・パピローマウィルス感染もある。「もちろん、性感染症からすぐに子宮がんへとつながるわけではありません。けれども、思春期はまだ粘膜が弱く、まるで赤ちゃんのように細胞が未成熟だったりもします。そんな若い未熟な状態で、菌による感染から細胞を痛めつけ、炎症を起こせば、がんなどの病気のリスクを大きく引き上げることになります。実際に若い人たちが初期がんにかかる確率は、高くなりつつあります」。

 学校における性教育の必要を訴える加藤医師は、同時に家庭でも学校ばかりを頼りにすることなく、子どもと向き合うようにと訴える。「たとえ1度きりであっても、リスクは同じだと、正しく教えないことによる不幸は大きい」。かつて、母親に遮られるままに言葉を交わしそびれ、その後妊娠した少女のことが、今も加藤医師の胸に残る。

【ジャーナリスト 月崎時央】

◆尖形コンジローマ

 1〜3カ月の潜伏期間で発症し、放置によって広がっていく。オーラルセックスでのどの奥にできる場合もある。子宮頚(けい)がんはヒト・パピローマウイルス感染とのかかわりが深いといわれている。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ