速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り

地域情報
・ 北海道
・ 東北6県
・ 静岡
・ なにわWEB
・ 九州
ページトップへ
社会タイトル

  この病気にこの名医
 

【第70回】

GOT、GPT40以上は即治療

この病気にこの名医

C型肝炎(中)

 C型肝炎は肝硬変、肝臓がんへと進んでいくために怖い病気と恐れられている。「症状がないから問題はない」と、検査すら受けない人が多い。が、C型肝炎ウイルスは、何らかの理由で血液を介して感染しても、ほとんど症状がないので「症状がないから大丈夫」などと言うのは感染していない証明にはならない。だからこそ、症状と経過を十分に知っておいてもらいたい。

 「C型肝炎ウイルスが体に入ったからといっても、症状は軽いことがほとんどです。体がだるいといった自覚症状の出る人は20〜30%で、残りはいつ急性肝炎を起こしたか分からずに過ごしてしまいます」。C型肝炎などウイルス肝炎治療の第一人者・清川病院(東京・杉並区)の飯野四郎院長(68=聖マリアンナ医大前教授)は言う。

 もちろん、急性肝炎を起こしたからといって全員がC型肝炎ウイルスを持ち続けるキャリアーになるのではない。「30〜40%の人は体内から自然にウイルスが消え、キャリアーになるのは60〜70%の人です」。その後、ほとんどが検査値に異常がみられないC型肝炎の無症候性キャリアーになる。が、40代、50代になると肝炎が進行するケースが多い。

 「肝機能の検査値であるGOT(AST)GPT(ALT)が異常値を示し、10〜20年で肝硬変、肝がんへと進んでしまいます。1度進行を始めるともう自然治癒はありません」。現在、年率でC型肝炎患者の約3%が慢性肝炎から肝硬変に移行し、約6%が肝硬変から肝がんに移行している。

 「GOTやGPTの数値が60くらいだと大丈夫と考えている医師がいますが、それはダメです。40以上は即治療です」。病気治療の基本は早期発見、早期治療=B治療開始が遅れると間に合わないケースも多いので、一度しっかりと健診を受けるべきである。

 ▼GOT、GPT 今日ではGOTをAST、GPTをALTと表すことが多い。GOT、GPTともにアミノ酸をつくる酵素の1つ。肝臓などの細胞が障害されると数値は上昇する。正常値はGOTが40IU/L以下、GPTが35IU/L以下。

【ジャーナリスト 松井宏夫】

◆C型肝炎の名医◆

 ▽日本大学医学部付属板橋病院(東京都板橋区)消化器・肝臓内科・荒川泰行教授(病院長)
 ▽東京大学医学部付属病院(東京都文京区)消化器内科・小俣政男教授
 ▽武蔵野赤十字病院(東京都武蔵野市)消化器科・泉並木部長
 ▽国立病院機構災害医療センター(東京都立川市)消化器内科・林茂樹副院長
前のページへ戻る このページの先頭へ
広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ