nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

西村議員の辞職勧告が可決

 弁護士法違反などの罪に問われ、公判中の西村真悟衆院議員(57=民主党除籍)の議員辞職勧告決議案が17日、衆院本会議で可決された。辞職勧告決議の可決は衆参両院合わせて4人目だが、法的拘束力はない。西村氏は本会議後、記者団に「簡単に議席を放棄するつもりはない」と述べ、辞職しない考えを示した。

 議決は起立方式で行われ、与野党6会派すべてが賛成した。しかし、拉致議連で西村氏とともに活動を続けてきた平沼赳夫元経産相(66)と、同じく辞職勧告決議案を可決された鈴木宗男議員(58)らが、座ったまま反対の意思を示した。鈴木氏は「有権者が決めるべき話であって、国会が決める話ではない」としている。

 メール問題で、自発的辞職を求められている永田寿康議員(36)は棄権し、採決が終わってから本会議場入りした。永田氏は「今の私は、ほかの人の進退をうんぬんする立場にない」と語った。

[2006/3/18/08:46 紙面から]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】「棺おけ」無用の信念 [18日11:09]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.