nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

小泉首相、WBCに便乗発言

 第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が奇跡的に準決勝進出を決め、小泉純一郎首相(64)は「1度や2度『負け組』になってもあきらめちゃいけない」と顔をほころばせた。「格差社会」を肯定し、与野党に批判されても「負け組にチャンスを提供するのが小泉改革」と強調する首相。国民の注目が高いWBCの結果まで持論に絡めてみせた。ポスト小泉最有力の安倍晋三官房長官(51)も「頑張っていればもう1度チャンスがある証し」と、足並みをそろえた。

 米国が8回2失点以上でメキシコに敗れるという絶望的な条件がクリアされて、準決勝進出を決めた王ジャパン。小泉首相は17日夜、首相官邸で「いや、まさか、こういうことになるとは想像しなかった。1度や2度『負け組』になってもあきらめちゃいけないね。こういうことがあるんだね。うーん、何とか今度は頑張って勝ってもらいたいね。面白いねえ。うん、そうだな。優勝の可能性出てきたじゃない。うーん、面白いねえ」。笑みを浮かべながら「面白いねえ」を繰り返した。

 韓国に1−2で敗れた16日の時点で、日本は2次リーグ敗退の可能性の高い「負け組」だった。しかし、「負け組」陥落寸前に奇跡であれタナボタであれ、野球世界一への道をつなげた。日ごろから「格差が出ることは悪いと思わない」と「格差社会」を肯定し「勝ち組は負け組になるかもしれず、負け組もチャンスがあれば勝ち組になるかもしれない」「負け組にチャンスをたくさん提供するのが小泉改革の進む道」と主張する小泉首相から見れば、王ジャパンの境遇は、持論の体現者のように見えたのだろう。

 「格差」発言には、野党だけでなく与党内からも批判が強い。しかし小泉首相は、国民の関心が高い日本の、どんでん返しによる準決勝進出を「『負け組』になってもあきらめちゃいけない」と表現することで、ちゃっかり「格差論争」に便乗してみせた。

 ポスト小泉の安倍官房長官も定例会見で「日本はもうだめだと思っていたので、大変うれしい。人間あきらめてはだめだ。頑張っていれば、もう1回チャンスがあるという証しだ」と述べた。ポスト小泉と絡めて「チャンスがあれば逃げずに挑戦することが必要」と首相にハッパをかけられたことがあるだけに「負け組」から復活した王ジャパンへのコメントには、実感がこもっていた。

[2006/3/18/08:47 紙面から]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】「棺おけ」無用の信念 [18日11:09]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.