速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
click here!
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ
  nikkansports.com > スポーツTOP > ゴルフ > 内藤雄士の「世界最新スイング」
ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
TV全国番組表

click here!
ゴルフ
大会日程&結果
選手名鑑
国内男子ゴルフ
国内女子ゴルフ
内藤雄士レッスン
ゴルフ体験隊
新製品情報
ニッカン・イベント
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
内藤雄士の「世界最新スイング」
2005/01/06 過去のコラム一覧を見る

「目玉」は直角に、ドスン

― バンカーショットその4(2) ―

目玉のボールはフェースを開かずに、砂を削り取るようにスイング。インパクトと同時にフィニッシュ 目玉のボールはフェースを開かずに、砂を削り取るようにスイング。インパクトと同時にフィニッシュ

 本格的な「目玉」の手順は「半目玉」とまったく同じです。ただダウンスイングでは、鋭角という以上に直角的にクラブを振り下ろすイメージを持ってください。砂の衝撃は「半目玉」以上になるので当然、フォローは取れません。インパクトと同時にフィニッシュ。「ドスンと打ったら終わり」という感覚で打ってください。

 これらのスイングを実現するには、下半身の安定が不可欠です。両ひざを外側に向け、がに股スタイルのスタンスをとり踏ん張ります。体重移動は不要なので、アドレス時から左足に体重を乗せておくこともポイントです。あとは、ためらわずヘッドを振り上げて下ろすことです。

 もっともこのような「目玉」や「半目玉」になった時、最も大事なのは気持ちの持ち方です。「ここから寄せて1パットでパーセーブ」なんて思わないでください。「とにかくバンカーから一発で出す。ピンに寄ればラッキー。もうかった」と考えることです。

 ツアープロでも、このような状態からのパーセーブは、非常に難しいものがあります。砂を薄く取ることなど不可能なわけですから、スピンはかかりません。ランを計算して手前から攻めることが鉄則になります。つまりプロにとっても「ピンに寄ったらラッキー」なのです。

 バンカー内では、ほかにも難しい状況からのショットもありえます。次回は左足上がりでの打ち方を紹介します。1歩ずつ前進していきましょう。


バックスイングでのトップの位置を時計の9時30分におさめる バックスイングでのトップの位置を時計の9時30分におさめる

 バンカーショットでは、思わぬ「ホームラン」を打ちスコアを崩す人も少なくないでしょう。ボールを出そうと意識し過ぎて、大きくスイングをしてトップしてしまうミスです。

 ホームランを防止するには、バックスイングでのトップの位置を時計の9時30分におさめることです。「距離が足りない」と思うなら、フェースの開きを少なくしたり、フィニッシュ位置を高くするなど工夫しましょう。

 「体重移動は不要」も忘れないでください。バックスイングで右足に体重を乗せようとしたり、左肩を下げて左足に体重をかけてスイングすることで、ダウンスイングでスエー(体のズレ)を招きます。それがインパクトのズレにつながるからです。体重を移動させず、コンパクトなスイングでボールの手前5〜10センチを打つ。これさえ忘れなければ、ミスも激減するはずです。 前編はこちら


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

メールを送る ※ゴルフ企画、コラムに対するご意見、ご感想をお寄せください。
   lovegolf@nikkansports.co.jp

内藤雄士(ないとう・ゆうじ)
 1969年(昭和44年)9月18日、東京生まれ。日大ゴルフ部では丸山茂樹らと同期。米国にゴルフ留学し、サンディエゴアカデミーなどで最新のスイング理論を学んだ。98年から日本ツアーでプロコーチでの活動をスタート。01年に丸山と契約し、日本人で初めて米ツアー(USPGA)プロコーチとして、マスターズ、全米オープン、全米プロのメジャー大会に参加した。(株)ラーニングゴルフクラブ(杉並区高井戸)の代表取締役で、2月から新宿駅ビル「マイシティー」屋上で開校した「クラブ23ゴルフスクール」を丸山と主宰している。

前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ