国際パラリンピック委員会(IPC)は29日、障害クラス分け問題で東京パラリンピックの実施種目から除外する可能性を警告していた車いすバスケットボールについて、国際車いすバスケットボール連盟(IWBF)に求めていた選手資格に関する再審査の期限を8月1日まで延長することで合意したと発表した。