4チームによる2回戦総当たりで行われた女子のリーグ最終戦で日本はオーストラリアに46-54で敗れて4勝2敗となり、準優勝した。優勝は6戦全勝のオーストラリア。日本は上位3チームに与えられる世界選手権(11月・ドバイ)の出場権を獲得した。

男子は選手ら複数人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたため、大会途中に棄権した。(共同)