男子100メートルでリオデジャネイロ五輪代表のケンブリッジ飛鳥(ドーム)は追い風0・4メートルの条件下、10秒30で2位だった。

 リオ五輪200メートル代表の飯塚翔太(ミズノ)は10秒36で3位。キーストン・ブレドマン(トリニダード・トバゴ)が10秒26で制した。川上拓也(中大)は10秒75で全体の8番目のタイムだった。

 男子1500メートルの鎧坂哲哉(旭化成)は3分49秒19、同400メートルの加藤修也(早大)は47秒70で、それぞれ全体の1位。女子100メートル障害の木村文子(エディオン)は13秒82で5位だった。

 ◆ケンブリッジ飛鳥 「内容は思い通りかな。結構、満足している。手応えを感じている。タイムがちょっと物足りなかった。残念」。