NBAのラプターズは1日、新シーズンに向けたキャンプを開始し、昨季グリズリーズに所属した渡辺雄太が参加選手に名を連ねた。渡辺が結んだ「エキシビット10契約」は開幕前のキャンプ参加を想定した契約で、解雇後に下部Gリーグの傘下チームと契約を結んで一定期間所属すればボーナスが支給される。

記者会見したウェブスター・ゼネラルマネジャー(GM)は渡辺について「大学の4年間とグリズリーズでの2年間、ずっと彼を追っていた。期待は高い。ロースター枠を争い勝ち取ってほしい」と話した。

チームは12日(日本時間13日)から3試合のオープン戦を行う。(共同)