日本バスケットボール協会は8日、同日に始まった3人制男子日本代表強化合宿の参加選手を発表し、第一人者の落合知也(越谷)や小松昌弘(TOKYO DIME.EXE)ら13人が選ばれた。強化合宿は11日まで東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われる。

新型コロナウイルスの影響で、強化合宿が実施されるのは昨年11月以来。3人制の男子は開催国枠で東京五輪出場権を得ており、4人の五輪代表メンバーを決める選考を進めている。(共同)