国際カヌー連盟は18日までに今年の大会日程を更新し、タイのパタヤが会場となるスプリントの東京オリンピック(五輪)アジア予選を兼ねたアジア選手権は、5月5~7日に開催されることになった。3月に予定していたが、新型コロナウイルスの影響で日程が見直された。

原則として各種目1位の国・地域に出場枠が与えられ、日本連盟は出場枠を獲得した選手を五輪代表にすると定めている。(共同)