男子ゴルフ世界ランキング3位のジョン・ラーム(スペイン)が12日、米テキサス州でのツアー大会を前にした記者会見で東京オリンピック(五輪)について「状況は簡単ではないが、僕は出たい」と意欲を表明した。

「開幕前日まで片道1~2時間の選手村に滞在と言われた。家族は同伴できないし、他の競技も観戦できない」という規制や、メジャーの全英オープン選手権などに挟まれた日程を挙げ「多くの選手がそちらに重きを置くことは分かる」と五輪に消極的な選手への理解を示した。その上で「僕はプレーしたい。五輪選手になるのは夢」と言い切った。