東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会は15日、4月に予定していた射撃とスケートボードのテスト大会を5月に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染症の影響により海外からの関係者の入国が制限されているため。

射撃は4月26~30日から5月17~21日に変更された。自衛隊朝霞訓練場で、日本国内選手のみが参加する予定。スケートボードは4月28、29日から5月13、14日に延期された。有明アーバンスポーツパークで国内選手が参加する。(共同)