ボートの東京オリンピック(五輪)出場権獲得を目指す日本代表候補によるシングルスカル評価レース第1日は24日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子は荒川龍太(NTT東日本)、女子は米川志保(トヨタ自動車)が首位に立った。

昨年3月の日本代表候補選考レースで好成績を残した男女10選手が出場。25日のレースを含めた合計タイムで争われる。荒川、米川は体重制限のないオープン種目の選手で、1位になれば五輪出場権が懸かる5月のアジア・オセアニア(AO)予選にシングルスカルでの出場が決定する。