【栗原広人・クリトラマン参上】

日が暮れるのはだいぶ早くなったが、気温は30度辺りと長崎はまだまだ暑い。地元の坪口竜也は「暑い時期は苦手で」と舟足はぴりっとしない。3日目はピストンリングを交換と整備にも着手。「だいぶ回ってきた感じはあったけど、後半は調整をやり過ぎていた」と後半11Rは5着に終わった。得点率は18位タイ。ボーダー上だが、4日目は8Rの1走で1枠。予選突破へ逃げるのみだ。

【10R】岸本も序盤から調整に手を焼いていたが、こちらは「3日目は乗れる感じがあった」と気配が上向いてきた。(5)(1)(3)、(5)(1)(4)のダブルBOX計12点。