ガールズ予1・2Rは宮本杏夏(21=岡山)が、最終4角から一気にカマシ逃げを敢行した佐藤亜貴子の番手から抜け出して1着となった。2着にはバック5番手から踏み上げた細田愛未が入り、2車単が6万円台、3連単は18万円超のジャンボ配当となった。

3場所ぶりの白星に宮本は「初日は初めての1着で、うれしいというより、びっくりです。ゴールは差されたかと思いました。展開に恵まれましたね」と自ら驚く。「このいい流れで明日も頑張ります」と足取りも軽く引き揚げた。