チャレンジ一般2Rのゴール前は横一線になったが、勝ったのは鐘4角まで誘導員を使って、そこから先行した阿部龍也(30=山口)だった。

「あの展開で後ろに迫られ過ぎ。3着に沈んだと思った。いい感じで踏めたと思ったけどかかってなかったのかな」。

競走得点が70点を切ってから、勝ち上がりレースでは単騎で走ることが多くなった。それでも阿部は逃げが理想だという。

「基本は逃げで戦いたい。初日のように足をためて一発を狙ってもうまくいくはずがない。もっと得点を上げて、追い込み選手にマークしてもらえるようにならないと」。先行・阿部の復活なるか。