準決3Rの佐々木祐太(23=岩手)は、別線のもがき合いを冷静にまくりで仕留めた。「中団を狙っていたし、期待した展開になった。残り1周で仕掛けられたのも納得」と会心のレース内容にしてやったりだ。

決勝8Rのライバルは、地元の松本京太。「今回は松本さんだけを意識していた。養成所時代からダッシュも地足も向こうが上。何とか勝ちたいですね」。

優勝がまだ1度に対して、準優勝は6度ある。ライバル対決を制して、シルバーコレクターの称号も返上する。