ガールズ予1・1Rは、太田美穂(27=三重)が1番人気に応えて余裕で逃げ切った。梶田舞が前受け。6番手になった太田は早めに押さえて鐘後先行。2番手は切り替えてきた荒川ひかりと梶田で並走状態。太田が逃げ切り、番手を取り切った梶田が2着。「押さえるのがちょっと早過ぎたけど、しっかりと踏み切れたと思います」。太田はにっこり笑顔でレースを振り返った。「ただちょっと重い感じはありました。しっかりと修正して、明日も頑張ります」とすぐさま2日目を見据えた。