予選5Rは石田宏樹(42=青森)が本線を撃破し、阿部晃とワンツーを決めた。

レースは新人の鳥海創に人気が集まったが、鳥海は五反田豊和にかく乱された。石田はその隙を逃さなかった。

「五反田さんが崩してくれたおかげもあるけど、反応できて良かった。本線を崩せたね」とニッコリ。準決6Rは単騎になったが、侮れない存在になる。