ガールズ予2・1Rは、奥井迪(42=東京)が、最終ホームから一気に仕掛けて押し切った。レースは梶田舞が前受け。5番手となった奥井は、打鐘前からたたいて出た橋本佳耶を追って一気にスパート。巧追した山本さくらを楽々と振り切った。「初日よりは感じ良く踏めました。ただ、最後の直線で少し力みがあったように思いました」。冷静に自己分析しつつ、「やっぱり1着は励みにもなるし、何よりです。明日も頑張ります」と6戦ぶりの勝利に笑顔だった。