予2・2Rは当銘沙恵美(25=愛知)がホームからの先行策。坂口楓華のまくりには屈したものの、2着に踏ん張った。

「もうホームから行くしかなかった。坂口さんには歯が立たなかったけど、あの人は別格だからしようがない。やれるだけのことはやりました」とすがすがしく答えた。ガールズ決勝8Rも果敢な攻めで波乱を巻き起こす。