前節地元の川口でクランクとロッドを交換する大整備を行って優勝した山田達也。今節はナイター用の消音マフラーに対応できず4、5、4着と苦戦中だ。

 辛うじて準決進出を果たしたが、「エンジンは全然手前がなくて、これでは足りない。思い切って整備したい」。足周りに不安はなく、整備に専念できる。準決10Rはマシンを仕上げて前節優勝タイヤを投入すれば好勝負必至だ。