地元の若井友和(44=川口)は3着に入り、頂上決戦・スーパースター王座決定戦トライアル出場を決めた。

スタートは枠なりの5番手。中盤で2番手に進出したが、混戦になり突き抜けることはできなかった。

「仕掛けるチャンスは何回かあった。大レースの経験不足なのか、慎重になりすぎた。エンジンとタイヤは良かった」。

戦う支部長が地元の年末を大いに盛り上げる。