優勝候補の1人、谷村一哉(40=山口)がいきなりピンチだ。

手にした56号機は複勝率6・6%のワースト機。前検の感触もひと息で「ちょっと下がった。良くないエンジンですね」とさえない。それでも「できることは全部やります」。初日3、10Rに向けて、底上げを目指す。