地元の吉田和仁(36=滋賀)が、短期決戦で貴重な連勝を決めた。2Rをコンマ09のトップスタートから逃げ切ると、7Rは2コースから、佐々木康幸のまくりを受け止め、押し切った。

駆る65号機は3節前にも乗り、6勝をマークし、優出3着。機力もリズムも絶好調だった。予選最終日の2日目は2R4枠、11R6枠の2走。心強い相棒とともに、予選トップを取りにいく。