太田美穂(23=愛知)が予1・2Rで2着に粘った。

最終ホームから一気にスパートして後続をちぎる独り旅。そのままゴールかと思われたが、2角まくりで急追した山原さくらに微差かわされ、悔しい2着だった。

「先行しようと決めていて、いいところで仕掛けられた。惜しかったですね」。満足感と悔しさが半々といった感じでレースを振り返った。逆転勝ちした山原は「太田さんはかかっていて強かった」と、ライバルの強さを認めた。

2日目の出番は予2・2R。今度は坂口楓華を相手に奮戦する。