伊藤颯馬(23=沖縄)がG3初の決勝に勝ち上がった。

準決12RはS班の郡司浩平に対して打鐘4角からのカマシ先行。郡司が番手に入る苦しい展開ながら3着に粘った。「このメンバーで勝ち上がれたのでうれしい。準決は感じはすごく良かった。日に日に良くなっていると思う」。今シリーズは勝ち上がりの3日間、内容のある走りができている。

九州勢4人が勝ち上がった決勝12Rは「ありがたいことに『良ければ番手に』と言われました」と阿部将大の番手回り。「今まで3回ぐらいしかないけど、番手を回った結果がいい。ものにできるように頑張る」と意気込んでいた。