地元の近藤隆司(39=千葉)の表情がいい。先月14日に第2子となる次女が誕生。「うれしいし、かわいいですね。弟の夏樹(36=千葉、A級1班)と同じ誕生日というのもちょっと驚きでした」と笑みが絶えない。

出産に立ち会う予定だったが「もう少し先だろう」と思い、いったん病院を出ていたわずかな時間に生まれてきたという。「陣痛が来て、すぐだったみたいです。すごい切れ味でした」と口も滑らか。予選7Rを前に「練習はしているし(次女にあやかり)自分も切れ味のいい自力を出したい」と燃えていた。