林真奈美が先輩の威厳を見せた。

予2・6Rは前受けから突っ張り先行で押し切り1着。初日はルーキーの熊谷芽緯にたたかれたが、今度は合わせきった。

「同じ展開で勝負を挑まれた。行けると思われてたし、全力で突っ張ろうと。意地? それはもちろん」と、負けられない戦いを制した。

決勝11Rも判断良く駆けて優勝争いに加わりたい。