予選4位の若林義人(26=静岡)が準優9Rで2着に入り優出した。

枠なりの2コースから差し、逃げた桐本康臣の2着をキープした。「フライングを切ったかと思った。少し乗りづらさはあるけどこの感じでいきたい」。昨年3月の浜名湖でデビュー初優勝を飾り、その後5月の福岡で2度目の優勝を飾った。4枠だが5コースが濃厚。3度目の優勝を狙って艇団を割る。