3日目予選6Rは2日連続で圧勝した若井友和に期待する。今節は素早い攻めが目立つ。湿走路の2日目予選7Rは、巧みなコース取りでクレバーな走りが印象的だった。

インからインの攻めが持ち味だが、雨が利く外に持ち出して序盤で勝負を決めた。「大きいコースを走るように心掛けた。あのコースを走れるんだからエンジンはいいと思う。晴れも雨も感じはいい」。

浅田真吾は先行して粘りを発揮する。実力者の篠原睦は川口の雨への対策が必要だ。岩田裕臣と内山高秀は連対候補とみた。

3連単は(8)-(3)(7)(2)(6)-(3)(7)(2)(6)の12点。