得点率3位の佐々木翔斗は、この日を終えて5戦4勝と白星を量産している。準優には無事故完走で当確となる。

操る34号機に、まずまずの感触をつかんでいる。「問題はないですね。バランスが取れて、戦えるくらいはあります」。

予選ラストは7R・2枠と11R・4枠の2走。準優1枠はもちろん、予選トップ通過も狙う。

【児島ボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック