準優12Rは三浦永理(41=静岡)がカドまくりを決めて波乱を演出した。

4コースからコンマ10のトップスタート。中へこみのスリット隊形も手伝い、インで人気を集めた地元の遠藤エミまでのみ込んだ。4日目のレース後に整備をして、パワーアップに成功した。「伸びはいいと思います。ペラが特殊なので、行けそうなこのままで行きたい」。

優勝戦は3枠となり、三浦にとっては伸びを生かして攻めやすい位置。強攻で、12年のG1賞金女王決定戦(クイーンズクライマックス)以来、2度目の女子タイトル獲得を目指す。