131期の岡暢祐(26=長崎)が9R、チルト3度に跳ねて大外からまくり切り、今節初白星を挙げた。3連単は2万円超えの高配当を演出。「やっと決まった」と笑顔を見せた。

22年11月デビュー。昨年9月に師匠の津留浩一郎からアドバイスを受け、伸び仕様に挑戦中だ。「旋回技術も上げないといけないけど、引き出しを増やしたい」と自分の武器にするつもりだ。準優には乗れないが、後半戦も目が離せない。