このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

白毛馬ユキチャンが短期放牧

<有力馬次走>

 ★未勝利を勝って呉竹賞に登録している白毛馬ユキチャン(牝3、後藤)は、背中に張りが出たため近日中に短期放牧に出されることになった。

 ★寒竹賞で無傷の2連勝を飾ったアイティトップ(牡3、矢野照)は20日中山の京成杯(G3、芝2000メートル)に登録する。

 ★福寿草特別組で2着だったヴァーミリアンの半弟キングスエンブレム(牡3、栗東・石坂)は26日京都の若駒S(オープン、芝2000メートル)で雪辱を期す。同3着ビリーヴの初子ファリダット(牡3、栗東・松元茂)は2月2日京都のつばき賞(500万、芝1800メートル)を視野に入れて調整される。

 ★日刊スポーツ賞中山金杯3着のメイショウレガーロ(牡4、小島太)の次走は2月9日小倉の小倉大賞典(G3、芝1800メートル)になった。引き続き田中勝騎手が手綱を取る。

 

[2008年1月12日11時19分]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ