日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

ボス亡き父に捧ぐ優勝/NHKマイルC

NHKマイルCを制したグランプリボス(撮影・宮川勝也)
NHKマイルCを制したグランプリボス(撮影・宮川勝也)

<NHKマイルC>◇8日=東京◇G1◇芝1600メートル◇3歳◇出走18頭

 ウィリアムズ騎乗の1番人気グランプリボス(牡、矢作)が直線鮮やかに抜け出し快勝。朝日杯FSに続いてG1・2勝目を挙げるとともに、4月30日に死んだ父サクラバクシンオーに捧げる勝利となった。勝ちタイムは1分32秒2。

 逃げるフォーエバーマークを追い掛けて直線は横一線のたたき合い。道中中団に位置したボスは真ん中から馬群を割ると末脚を爆発させて一気に先頭に躍り出た。外からコティリオンが鋭く迫るが危うい場面はなく、1馬身半の差を保ってゴール。2着にコティリオン、3着にリアルインパクトのディープインパクト産駒が入り、人気上位馬のワンツースリーとなった。

 2週にわたり馬にまたがったウィリアムズ騎手は「DVDを見て研究し、この馬の足りないところを補えるように努めた」と言い、「偉大な馬に乗せて頂いて矢作先生に感謝している」と笑顔がはじけた。昨年春の天皇賞(ジャガーメイル)に続くG1制覇にテレビカメラにキスを連発するなど喜びを爆発させた。

 矢作師は「目いっぱいギリギリに仕上げたが、馬がよく耐えてくれた。負けてはいけない馬を2回も負けさせてしまった責任を感じていた。マイルG1を2つ勝てたのは(バクシンオーの)後継種牡馬としては大きい。馬を慎重に見極めてから英国に向かいたい」と話した。

 このあとはダービーに向かわず、予定通り27日に日本を出発。英ロイヤルアスコット開催の3歳牡馬マイルG1、セントジェームズパレスS(6月14日)に出走する予定。

 払戻金は馬連(13)(17)は1170円、馬単(13)(17)は2160円、3連複(1)(13)(17)は2040円、3連単(13)(17)(1)は7920円。

 (注=成績、払戻金は主催者発表と必ず照合してください)

 [2011年5月8日17時42分]

キーワード:

グランプリボス

このニュースには全0件の日記があります。




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞