日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

伏兵エリン2強倒しV/オークス

オークスを制したエリンコート(右)(撮影・宮川勝也)
オークスを制したエリンコート(右)(撮影・宮川勝也)

<オークス>◇22日=東京◇G1◇芝2400メートル◇3歳牝◇出走18頭

 7番人気の伏兵エリンコート(笹田)が首差で接戦を制し、G1の大舞台で重賞初勝利を飾った。後藤騎手はうれしいクラシック初制覇を果たした。勝ちタイムは2分25秒7。

 スタート1時間前から降り始めた雨が激しさを増す中、ゲートが開いた。2番人気ホエールキャプチャが少し出遅れるが、大外ピュアブリーゼがハナを切り、ライステラス、シシリアンブリーズが続く。エリンコートは9番手、ホエールキャプチャとマルセリーナの人気2頭は12、13番手の位置取りで直線に向かう。1000メートル60秒7の流れから、一気にスピードアップしてたたき合いに。ピュアが引き離しにかかるが、馬場中央から仕掛けたエリンコートが内にささりながら伸びる。スピードリッパーと馬体がぶつかったあと、最後はピュアと接触するが首差前へ出て先頭でゴール。2着にピュア、鼻差の3着に外から追い込んだホエールが入った。

 クラシック初勝利を挙げた後藤騎手は「信じられない。感無量です。急に天気が悪くなり(馬は)スタンドのライトに驚いて内に逃げるようになったが、最後まで余力はあった」と話した。

 管理する笹田和秀調教師はG1初勝利。先週のヴィクトリアマイル(3着レディアルバローザ)に続いて2回目の挑戦で勝利をつかんだ。「パドックで雨が降りイライラしていたので心配していた。今はホッとした。馬に感謝している。抜け出しかけたときは『ヒロキ、頑張れ』と思わず叫んだ。(内にささったのは)ジョッキーによると、ライトを気にしながら走っていたようだ。ほかの馬には少し迷惑をかけた」と話した。

 1番人気のマルセリーナは4着。

 払戻金は馬連(4)(18)は4万2750円、馬単(4)(18)は10万4460円、3連複(4)(12)(18)は4万5120円、3連単(4)(18)(12)は54万8190円。

 (注=成績、払戻金は主催者発表と必ず照合してください)

 [2011年5月22日21時24分]

キーワード:

エリンコート

このニュースには全0件の日記があります。




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞