日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

フェイト豪快差し切り/セントライト記念

日記を書く

直線一気に伸びたフェイトフルウォー(左から2頭目)(撮影・神戸崇利)
直線一気に伸びたフェイトフルウォー(左から2頭目)(撮影・神戸崇利)

<セントライト記念>◇18日=中山◇G2◇芝2200メートル◇3歳◇出走17頭◇菊花賞トライアル(3着まで優先出走権)

 6番人気のフェイトフルウォー(牡、伊藤伸)が直線外から豪快に差し切る強い競馬で快勝。京成杯に続いて2つめの重賞タイトルを手にした。1馬身1/4差の2着にトーセンラー、3着サダムパテック、4着ベルシャザールの強い関西馬を退けた。勝ちタイムは2分10秒3。

 ロイヤルクレストの大逃げで始まったレースは、直線に入ると一気に後続馬が襲いかかる。ベルシャザールの外からフェイト、内からラー、大外からパテックと馬場いっぱいに広がってラストスパートにかける。中でも道中余裕のあったフェイトの末脚が最も切れ味が鋭く、坂上で抜け出すと突き放した。

 テン乗りで殊勲の勝ち星を挙げた柴田善騎手は「気難しいところのある馬なので、気分を害さないよう気をつけた。道中の手応えは最高だった。格好良く4コーナーを回ってきたので、これはいけると。菊花賞も伸びしろのある馬なので、これからさらに良くなると思うので頑張って欲しい」と笑顔で話した。

 払戻金は馬連(2)(11)は4970円、馬単(11)(2)は1万3980円、3連複(2)(11)(14)は5250円、3連単(11)(2)(14)は5万6160円。

 (注=成績、払戻金は主催者発表と必ず照合してください)

 [2011年9月18日18時4分]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞