日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

大接戦カンパク制した/京都大賞典

メイショウカンパクが差し切って京都大賞典を制覇(撮影・奥田泰也)
メイショウカンパクが差し切って京都大賞典を制覇(撮影・奥田泰也)

<京都大賞典>◇G2◇京都◇芝2400メートル◇3歳上◇出走13頭

 5番人気メイショウカンパク(牡5、荒川)が重賞初制覇を達成した。

 直線で状況は一変した。先に抜け出したギュスターヴクライに、大外から一気にメイショウカンパクが襲いかかる。さらに馬場の中央にいたオウケンブルースリが伸びてくる。大接戦のゴール前を制したのは、メイショウカンパクだった。寸前で同厩舎のギュスターヴクライをかわし、オウケンブルースリの猛追を首差しのいだ。池添騎手は「いい脚を使ってくれました。無理せずに、あの馬のリズムで進めた。前にフミノイマージンがいたので、徹底マークで行けた。強い勝ち方でしたね」と振り返った。

 1番人気のフミノイマージンは、最後に伸びてきたが4着に敗れた。

 馬連(9)(14)1万5750円、馬単(14)(9)は3万3880円、3連複(6)(9)(14)は1万1380円、3連単(14)(9)(6)は12万8790円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい)

 [2012年10月8日17時58分]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞