日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

エモーション父クリスエスの再来/青葉賞

父同様に、青葉賞からのダービー切符を狙うニシノエモーション
父同様に、青葉賞からのダービー切符を狙うニシノエモーション

<岡山俊明のこの一手:東京11R>

 遅れてきたシンボリクリスエス産駒が、父同様の出世街道を歩む。東京メーンはダービートライアルの青葉賞。「この一手」岡山俊明の◎はニシノエモーションだ。体調が安定しないまま勝利した山吹賞を見る限り、潜在能力の高さは疑いようがない。左回りのこの距離は絶好条件で、連勝とともに本番への切符をつかむとみた。

 皐月賞には1頭もいなかったシンボリクリスエス産駒が4頭も出走してきた。父も皐月賞には間に合わなかったが、山吹賞と青葉賞を連勝してダービー2着と好走。山吹賞を勝って臨むニシノエモーションには似たような雰囲気がある。

 好位から4角で早めに先頭に立って抜け出した前走が強かった。ラスト2ハロンは11秒8-11秒8。急坂を上っても脚色が鈍っていない。1馬身差まで詰め寄られても、着差以上に余裕があった。ソエや皮膚病で苦労しながらの調整だったことを考えれば、かなり奥の深さを感じさせた。

 手塚師からも景気のいいコメントが聞かれた。「今回は前走と比べてかなり良くなっている。暖かくなって、体に切れが出てきた。左回りの方が気持ち良く走ってくれるし、2400メートルもいいと思う」。坂路での追い切りは1馬身遅れたが、けいこで動くタイプではないから割り引く必要はない。実際、前走も調教では良く見せなかった。

 3頭で接戦を演じた新馬戦の1着馬フサイチアソートは東スポ杯を勝ち、3着サトノプログレスはニュージーランドTを制している。2戦目のレコード勝ちと合わせて、重賞級の能力の裏付けになる。母の父がサドラーズウエルズ。スタミナ勝負は歓迎だ。

 1、デビューが秋の東京芝1600メートル 2、東京で初勝利 3、山吹賞を好位抜け出しで2勝目 4、青葉賞が重賞初挑戦 5、5着以下がない。共通点の多いシンボリクリスエスと同様にここを勝てば、ダービーもチャンスが出てくる。馬単(15)=(8)、(15)=(5)、(15)(6)、(15)(7)、(15)(9)、(15)(13)、(15)(16)。

 [2008年5月3日8時51分 紙面から]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです