日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

中山10戦7勝ゴッホが一番強い/有馬記念

中山は10戦7勝! 史上5頭目の連覇を狙うマツリダゴッホ
中山は10戦7勝! 史上5頭目の連覇を狙うマツリダゴッホ

<和田美保の私に任せて:有馬記念>

 中山ならゴッホが一番強い! 和田美保「私に任せて」は、昨年の覇者マツリダゴッホに期待した。蛯名正義騎手(39)が「動く場所が分かっている」というほどの中山巧者。ジャパンC(4着)をたたいて状態は上向き。ダイワスカーレットを目標に、坂上から一気に突き抜ける。

 マツリダゴッホがグランプリ連覇を果たす。

 中山だと馬が変わったように走る。蛯名騎手が「自分で動く場所が分かっているような気がする」という3角すぎから加速するスタイル。10戦7勝、重賞は5勝と、ほぼ完ぺきに決まっている。国枝師は「気のいいタイプ。勝負どころから燃えて動いていく。そこがコース形態と合っているのだろう」と分析する。落馬したセントライト記念以外は、すべて馬券に絡んでいる。中山競馬場でゴッホが崩れるシーンは、到底考えられない。

 蛯名が「高いレベルで出来は安定している」と言うように、状態も万全だ。ここ2戦はレースで抑えるのに苦労した面が見られた。今回は距離も延びる。ジャパンC後の調整は、落ち着かせることに重点を置いた。最終追い切りはポリトラックで単走。派手さはないが、それでいい。悪い時は内にササるような面が見られるが、それも見られなかった。国枝師が「去年と同じぐらいの、すばらしい出来にもってこられた」と話すように、自信を持って送り出せる状態だ。

 6枠10番の好枠に入ったことも見逃せない。8枠13番からダイワスカーレットが逃げを主張。内めにコスモバルクや、フローテーションがいるし、アサクサキングスだって黙ってはいない。流れは前掛かりだろう。蛯名は「それらを見ながら行けばいいし、行かなければオレが行けばいいだけのこと。それより勝負どころをさばけるかどうかだろうね」と話していた。6枠10番なら、外のスカーレットを行かせて、内を見ながら進める。しかも、仕掛け所で包まれる心配もない。

 昨年のグランプリを制した時は9番人気だった。主戦自ら「CKY(超空気読めない)な感じになっちゃったな」と苦笑いしたが、あれから1年。香港のクイーンエリザベス2世Cこそ6着だったが、それ以外はすべて掲示板を確保。苦手とされた左回りのジャパンCでも、好メンバー相手に0秒2差の4着。ゴッホも一線級だということを証明した。蛯名は「力を付けているのは間違いない。ここ一連の競馬で去年の勝利がフロックでないことは証明できた」と自信を見せる。

 史上5頭目のグランプリ連覇。ゴッホにはその資格がある。

 [2008年12月27日8時53分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  「奥さん以外とはコンドームを!!」 - 大相撲ニュース
  2. 2  スカーレット37年ぶり牝馬Vだ/有馬記念 - 競馬ニュース
  3. 3  麻生さん名前間違えた喜美氏→美智雄氏 - 政治ニュース
  4. 4  ジャーニー直線一気で差し切る/有馬記念 - 競馬ニュース
  5. 5  リーチの力抜けている/ラジオN杯2歳S - 競馬ニュース



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです