日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

青い目ソウマ初の重賞Vだ/函館2歳S

中舘騎手を背に札幌ダートコースで追い切られたチェリーソウマ
中舘騎手を背に札幌ダートコースで追い切られたチェリーソウマ

<函館2歳S:追い切り>

 青い目の重賞ウイナー誕生へ-。函館2歳S(G3、芝1200メートル、9日=札幌)で世代初のタイトルに挑むチェリーソウマ(牡2、嶋田功)が6日、札幌ダートコースで軽快な追い切りを消化した。前走ラベンダー賞2着で能力を見せ、新コンビの中舘騎手も乗り味を評価。持ち前のスピードを生かして前で勝負する。

 「神秘的だよね。カラーコンタクトでもしてるみたいで、目に吸い込まれる感じ」。チェリーソウマのように両目とも青い馬は、82~06年に生まれたアラブ系を含む約25万2000頭のうち、たった2頭しかいない。出生確率0・001%の「奇跡のブルーアイズ」は、初コンビの中舘も魅了した。

 もちろん、あん上の心をつかんだのはルックスだけではない。水曜日に続いてまたがった6日の追い切りでは、単走ながら跳びの大きな雄大なフットワークで風を切った。ダートコースで外めを回って、5ハロン70秒6-13秒3をマーク。前半をゆったり流し、直線だけ脚を伸ばした。「今日は外を回ったら時計がかかる馬場だったし、時計はこのぐらいで十分。乗り味は抜群にいいね。走ることにすごいまじめな馬」。パートナーの高い能力も感じとった。父はサクラバクシンオー、全兄タイセイアトムはガーネットS(G3)を勝っている。

 中舘が北海道シリーズにフル滞在するのは02年以来のこと。同じく7年ぶりの平地重賞挑戦となる嶋田功厩舎の馬との出会いも運命的なものかもしれない。「逃げるかどうかは分からないけど、スピードの絶対値が違うからね。あの馬の競馬をしてあげれば」と、ハナを切って押し切るイメージは膨らんでいる。

 ラベンダー賞(2着)はレース前にテンションの高さが目立ったが、それでもレースは崩れなかった。滞在効果で落ち着きが増し、パンパンの良馬場が見込めそうな天気など上積み材料は豊富だ。世代初の重賞取りへ、青い目の王子と中舘が逃げる。【高木一成】

 [2009年8月7日8時6分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  カプチーノ半弟プライド芝は合う/新馬戦 - 競馬ニュース
  2. 2  のりピーも容疑者、覚せい剤容疑で逮捕状 - 芸能ニュース
  3. 3  小川直也、政界進出より生涯一格闘家 - 格闘技ニュース
  4. 4  角居師がJRAタイ11週連続勝利に挑む - 競馬ニュース
  5. 5  2日落馬の浜中痛み残り今週の騎乗見送り - 競馬ニュース



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです