日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

馬場を味方にブレイブ押し切り/東京11R

<高木一成の読み切った!!:湘南S>

 安田記念の資金は、ダービーVコンビ「藤原英&内田」で稼ぐ。混戦ムードの湘南Sだが、高木一成「読み切った」は、ブレイブファイトに期待した。今年に入っての3戦は、いずれもマイルを使って2、1、2着。先行有利の馬場を味方に、押し切りが決まる。

 先週のダービーはスローの展開もあって、ダービーとしては異質な上がりの競馬となった。ああなると、開催後半といっても外を回った馬は厳しい。金曜の雨量がどれくらいか分からないが、馬場自体もまだまだ内が良さそうだ。このレースも内田騎手&藤原厩舎が笑いそう。前走に続いてマイペースの逃げが打てるブレイブファイトを狙う。

 昨年夏にブリンカーを着けた時期もあったように、中・長距離では最後に集中を欠いて詰めが甘くなるレースが多かった。だが、休養を挟んで、今年はマイル路線に切り替えて2、1、2着。距離短縮が奏功し、安定した成績を残すようになった。昇級戦でも2着に粘った前走を見ても、クラスの壁はない。勝ち馬の決め手には屈したが、それでも自身も33秒台の上がりを使っている。メンバーを見渡せば、今度も労せずハナを奪える組み合わせ。直線に向いて少し早めに後ろを突き放す形なら、今度こそ押し切れる。ラスト11秒台で伸びた今週のCウッドの追い切り内容からも状態は絶好。簡単にはかわされないだろう。

 前走のパターンでやられるとしたら、イメージが合うのはスピリタス。使える脚が短くて勝ちみに遅い面があるが、スローの流れで前を射程圏に入れた位置で追走できれば、まとめて差し切る瞬発力がある。一発があれば、前走で復調をアピールしたソーマジック。1年2カ月の休養明け後はしばらくもどかしいレースが続いていたが、前走は会心の内容。前前でレースを運べる強みを生かせば、昇級戦でもチャンスは十分ある。馬単(4)=(5)、(4)=(14)、(4)(16)、(4)(2)、(4)(6)、(4)(8)、(4)(9)。

 [2010年6月5日8時40分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • ツイッター
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

ブレイブファイト

PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  ウオッカ受胎、来年4月13冠ベビー誕生 - 競馬ニュース
  2. 2  大混戦でシェンク豪脚はまる/安田記念 - 競馬ニュース
  3. 3  57キロ問題なしウインド◎/京都10R - 競馬ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです