日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

カレン55キロなら主役/スプリンターズS

<堀内泰夫・馬券道:スプリンターズS>

 史上初のスプリントG1・3連覇を目指すカレンチャンが本命だ。秋初戦のセントウルSは4着に敗れたが、もともとが使い込んで良くなるタイプ。休み明けをたたかれ馬体が引き締まり、気合乗りもアップしてきた。ここ一番の勝負強さには定評があり、定量55キロでの出走なら今回も主役は譲れない。

 対抗は同じ安田厩舎のロードカナロア。前走はやや仕掛けが早かった分の2着惜敗で、着差を考えれば勝ちに等しい内容だった。安定した成績が示す通り競馬センスのいい馬で、立ち回り次第では打倒カレンチャンも十分だろう。昨年2着のパドトロワもこの夏は重賞を連勝して一段と力をつけてきた。先行有利の流れなら一発が望める。セントウルS勝ちのエピセアローム、香港のラッキーナイン、リトルブリッジを連下に押さえる。

 馬単は(14)=(16)、(14)=(11)、(14)(15)、(14)(5)、(14)(7)、(14)(13)。

 [2012年9月30日9時35分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞