このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

武豊騎手が史上4人目の特別賞を受賞

 武豊騎手(38)が、騎手としては史上4人目の特別賞を受賞した。昨年の7月21日に通算2944勝目を挙げ、岡部幸雄元騎手の持つJRA最多勝記録を塗り替えたこと、また、11月3日にはJRA史上初となる前人未到の3000勝を達成したことが評価された。過去には、柴田政人(史上初の特別模範)、南井克巳(牡馬クラシック3冠と年間最多のG1・5勝)、河内洋(特別模範)が受賞している。

[2008年1月9日8時34分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ